『TVゲームなどを楽しむためには、ゲームの面白さだけではない、自分の体調、気分、そしてやる気があるときに堪能したいというコラム記事』が掲載中。